MadTV『Abercrombie&Fitch』


前回に引き続き、今回もMadTVの話題です。
今はどっぷりハマっていますので、しばらくはMadTVのページの更新が続くかもしれません..(^^ゞ
今回は一度ハマれば病みつきになるMadTVの人気パロディコメディです。


■Abercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)とは....

Abercrombie&Fitch(通称「アバクロ」)とは、
20代をターゲットにした細身&古着のデザインが多いアメリカのカジュアルウェアのブランドです。
日本でも結構有名なブランドですよね。

MadTVの「Abercrombie&Fitch」はこのアバクロブランド&従業員の姿勢についてのパロディで、
Dutch、Storm、Carpenter(Part4からはStormが抜けてCougarに交代)のイケメン従業員3人組のコメディ。
(キャラ名の読み方は「ダッチ」「ストーム」「カーペンター」そして「クーガー」)

彼らはホモセクシャルの気のある、毎回ダレた調子の受け答えをして客に何かを頼まれても手伝おうともしない、
つまり役立たずの困った従業員である。
特に女性や少数民族の人々、太った客に対しては、彼らはひどい扱いをする。(そして好みの男性には優しい(?))

太った人に厳しい対応をするのは、多分アバクロ自体が細身のデザインが多いからなんでしょうかね。
少数民族の人々というのはアジア人のこと。アジア人いじめられてます(苦笑)
アジア人に試着室はどこかと尋ねられた時からいきなり「No.get out!(ノー。でてけ!)」とか言ってるし(^^;

このへんは、細身のデザインが多く、アジア人向けのデザインがない又はアジア進出に消極的な
(日本でも2009年冬にやっと初めての直営店ができるとか→詳細)、アバクロブランドへの皮肉なんでしょうね。
まさしくアバクロのパロディですね。

あとYouTubeのコメント欄を見ると「これは事実だ!アバクロはゲイだ」とか書いてる人を見かけるんですけど...
まじですか?(^^;
アバクロって私は全然買った事も店に行った事もないのですが、アメリカではアバクロのお店の店員は
モデル並みのイケメン揃いだとか。そしてみんなゲイっぽいと...
まじですか?!

それはともかく、このパロディはキャラクターの個性がよく出てて、よくできてると思います。
見て損はないと思いますのでぜひ見てみてください。


MadTV「Abercrombie&Fitch」

YouTubeではPart1〜Part6ぐらいまでをまとめた動画をアップロードしてくれていました。
本当に投稿者様には感謝です(^^)

これまた全部英語なんですけど、言葉が分からなくても把握しやすい流れになってると思います!

Part1(Season9-epi10)の、簡単なストーリーを書いてみますと...(各セリフは適当&意訳です)


男女カップル(夫婦)の男性の方がいきなり「この店嫌いだ」とか言ってます。裸の男性の写真を指差して
「あの男を見ろ、裸でフライフィッシング?彼は何なんだ?そもそもあれは誰なんだ!?」と(笑)
女性から「いいから服を試着してみて」と頼まれて試着室の方を見ますが、すごい行列。
そしてもうひとつ鍵がかかっている試着室があることに気づき、店員(Storm)に近づき尋ねるが...。

客 「ちょっとすみません」
Storm「Yeah?」
客 「もうひとつの試着室をあけてくれないか?」
Storm「無理だ」
客 「なぜだ?」
Storm「鍵を持ってないんだ」
客 「...じゃあ、だれが持ってるんだ?」
Storm「(Carpenterの方を向いて)ヘイ、Carpenter、おまえ鍵持ってないか?」
Carpenter「いいや。Dutchが持ってるんじゃないか。(Dutchの方を向いて)おい、Dutch、鍵持ってるか?」
Dutch「いいや。Stormが持ってるんじゃないか。(Stormの方を向いて)おい、Storm、鍵持ってないか?」
Storm「(自分の首にぶら下がっている鍵を見つけて)ああ、俺が持ってた。..ごめんね」
3人「ンフフフフフ、ハハハハ・・・」

StormがDutchに鍵を渡し、男性客を試着室に案内します。
男性客が試着室に入り、Dutchも一緒に入ろうとするが追い出される(笑)
Dutch「手伝いはいらなくていいのかい?チームメイト?」 客「ああ、いらないよ、チームメイト!」
男性にチームメイト(=チームの一員)と呼んでいるあたりが、3人がこの男性を気に入っていることが
よくわかりますね(笑)

Dutchが2人に「昨夜は何してた?」と尋ねる。
Carpenter「俺は湖の中でボートレースの男友達と素っ裸で泳いだ」
Storm 「俺はラクロスの仲間達とハンティングロッジで一緒にシャワーを浴びた」
Dutch 「俺はガールフレンドと13人の水球の男仲間でタッチフットボールをした。それからガールフレンドは
帰って、仲間同士で手コキをし合ったよ」(笑)

それを聞いたCarpenter&Stormは頷きながら「まじ、Cool(イカす)」(笑)(笑)

そのあと、試着室から服を試着した男性客が出てきますが、あきらかにあやしい格好。
女性は「ごめんなさい、あなたには合ってないわ..」みたいなことを言うが、3人組は「似合ってる」と言う。
3人はゲイっぽい(?)言い回しで男性を褒めて、男性も3人に言い包められ3人とガシッと抱擁する...(笑)

男性客は「ほら、彼らはかっこいいと思うって」と言って女性の方を見ますが、
女性は怒って「私は良くないって言ったでしょ。私と彼らとどっちが大事なの!?」と。
男性は3人の方がいいみたいで(笑)、女性は憤慨して店を出て行く。
3人の方を振り返った男性客は...

客「3人とも、俺イケてるよね?」
3人「HELL YEAH!!(もちろん!!)」

そしてDutchが男性客に「ヘイ、(タッチ)フットボールをするかい?」と尋ねて...(ラストへ続く)


タッチフットボールで"69"は....驚きました(笑)
Part2&3もおもしろいのでストーリーを載せたかったのですが...長々となってしまうので、今回はPart1だけで。
できたらPart2&3のストーリーも今度またアップしたいですね...ほんとオススメなので。
でもPart2からはちょい過激なセリフ(つまり下ネタ)が出てくるのでどうしようか悩んでます...うーん。


ところで、みなさんはどのキャラクターがお好きですか?私はCarpenterです(笑)

前回紹介した「A Football Thing」のJosh Meyers(Storm役の人)とIke Barinholtz(Dutch役の人)が出てますが
Joshがえらいかっこ良くなっててビックリした...前髪おろすと別人ですね..!声も違うし..。。

初めてJoshを好きになったのは「Queer Eye for the Straight Guy」というパロディでだったのですが(これもゲイ役..)、
その後A Football ThingやこのAbercombieシリーズを見たときは、最初Joshだとは全く気づかなかったです(^^;

Ikeも今回ワイルド系キャラですが、普段はとてもナイスガイで優しそうな人なんですよ...
ほんとMadTVの役者さんは色んなキャラを演じれてスゴイわ〜

ちなみにAbercrombieではJoshはPart1〜3(Season9)までしか出てません
Part4(Season10)以降はMicheal McDonald(Cougar役)と交代しています。
髪型が似てるので(Michealはズラだけど)、私、初めてPart4以降を見た時「もしかしてJosh太った..!?」と
ちょっとショックをうけてしまいましたが...別人と知ってある意味ホッとしました..

どうやらPart3以降の2004年に、JoshはMadTVを辞めてしまったようですね。(Ikeも最近MadTVを辞めたもよう)
ああ...Ikeとのコンビが合ってたのに...お気に入りの役者さんだっただけに残念....。

AbercrombieシリーズもStorm、Carpenter、Dutchの3人組の時の方がアバクロの雰囲気がうまく出てて良かったよね。
(でもPart4以降のAbercrombieもCougarも大好きですが)


しかし、こういうのを見ると今年冬オープン予定のアバクロ銀座1号店がどんな風なのか気になりますね...。。。
一度は行ってみたいかも...(笑)


2009.5.13



↑TOP | 雑記トップページへ戻る